育成サポート

  • 新人社員教育がおわると、あとは現場任せの教育で社員が育たない
  • 育成ノウハウがなく、育成は手付かず
  • そもそも社内で社員教育をやりたいけど、どうすればいいかわからず研修業者頼り
  • 外部の育成研修に参加しても、一向に成果が出てこない
  • 管理職が部下を育てられない場合、そのフォローができる社員がいない
  • 管理職が部下の育成に困り果てて、現場が上手く回っていない
  • 社内に育成のスペシャリストがいなくて、良い人材を入れても育たない

社員一人一人の性格に合わせた、ぴったりな社員育成を

社員の性格と素質の傾向がわかる「個性學®」を使えば、もう育成に迷わない。

これまでは、「社員の育成は大切」と頭で分かっていいても、なかなか実践できない企業がほとんどでした。

その理由は、

  • 育成方法の正解がわからないから
  • どうやったら育つのか分からないから
  • 費用対効果が見えにくいから

それらをクリアできるよう、社員の性格と素質の傾向をデータ分析し、効果的な育成方法のノウハウをオーダーメイドで受けられます。

今からでも遅くありません。社員に合わせた育成方法は、全国12,000社で活用され、多くの経営者・管理職がストレスから解放されています。

ストレスから解放される社員育成

サービス詳細

社員一人一人の良さを生かして成長したい企業を対象に、伴走型で育成をサポートします。

経営者はじめ、幹部・管理職の協力体制が必要になるため、会社内部のつながりも深めることができます。

①社員の分析

従業員の分析

まずは社員がどんな人物なのか、個性學で診断していきます。

社員のこのような性格と素質の傾向が分かります。

  1. 性格の傾向と特徴
  2. 何のためなら仕事をがんばれるのか
  3. どんな価値観を大切にしているのか
  4. 結果を出しやすい仕事
  5. できるけど時間がかかって成果が出ない仕事
  6. 協調性の有無
  7. 仕事のスピード感
  8. 自ら考えて動けるか
  9. ポジティブに動くか、ネガティブに動くか
  10. 周囲の社員との相性 など

個性学の診断の特徴は、他社の性格診断や能力診断と異なる特徴は、本人の自己評価による診断ではない、ことです。

他社の診断の場合、診断のためのテストがあり、それに答えることで、診断結果が出される、というものです。

この診断の問題点は、本人が答えることで「意図的に答えを操作できる」リスクがあることです。

第三者の客観的な診断により、偏りなくフラットな基準で社員を診断することができます。

②育成のためのロールプレイング

従業員育成のためのロールプレイング

社員一人一人の良さを生かした育成をするには、社員に合わせた育成方法が必要です。

社員の分析結果をもとに、社員に合わせた育成方法をロールプレイングを交えて学んでいただきます。

現場ですぐに実践できるように、体験して習得できるため、どんな方にも活用いただけます。

③実践とフィードバック

実践とフィードバック

社員を一人前に育成するには、ある程度の時間が必要です。

管理職が一人で抱え込んで育成に取り組むのではなく、お互いの進捗をシェアし、課題を改善しながら実践を続けていきます。

個性學を使った育成をするメリット

社員ファーストの育成ができる

企業にとって、社員はかけがいのない資産です。

社員ファーストの育成をすると、社員がより成長できるような育成ができるため、仕事の効率が上がるだけでなく、人間関係も改善できます。

そして、「この会社のためなら、一生懸命働きたい」と思ってくれる社員を育てることができます。

サポート費用

社員分析:一人当たり5,000円~


育成研修:10万円~


料金に関しましては、企業規模によって変動します。

詳細についてはお問い合わせください。

対応エリア

名古屋市、愛知県近郊はじめ、全国対応