個性学とは?歴20年以上のプロ直伝、入門者にオススメ「キホンのき」。3分類12分類ご紹介

経営者
空条さん

経営者の悩みの種は「人」。

そんな「人」について、今までの常識とは違う方法で、「人」について分かると聞いてやってきました。

トクエイ
児嶋徳和

個性学を営業の現場で20年以上使い全国に2名しかいない個性学コンサルタントの私が、

時代の先端をゆく「個性学」についてご紹介しますよ!

この記事でこんなことが分かります
  1. 個性学とは?なぜ必要なのか?
  2. だれでもわかる、個性学でわかること
  3. 個性学の歴史と開発ヒストリー
  4. 必見!個性学の分類パーフェクトガイド
目次

個性学とは?なぜ必要なのか、そのワケとは

経営に必要なのは、「人・物・カネ」とよく言われます。

その中でも一番難しいのが「人」ではないでしょうか?

経営者
空条さん

その通りで、いつの時代も「人」には悩まされてきたよ。

だって、

人を知る方法は、確信が持てるものがないし、結局は時間をかけてコミュニケーションするしかないからね!トホ

\ちょっと待ってください!/

トクエイ
児嶋徳和

実は、「人」を誰でもすぐにカンタンに知る方法があるんです!

それが「個性学」です。

診断テストよりも効果的な個性学とは

個性學は、一人ひとりが生得的(生まれ持った)に備わっている内面的『特性や能力』を客観的に理解し、それを磨き、社会の発展に貢献することで自らも幸せになるために確立された実践学です。

40年以上にも及ぶ研究、検証の末、8桁の数字(生年月日)さえ分かれば、世界中(国、民族を超えて)の人の基本的な特性を理解することができるようになりました。

個性学の開発会社:㈱日本個性學研究所 公式ドキュメントより

公式では実践学とされていますが、弊社トクエイでは、個性学はビジネスツールだととらえています。

なぜなら、フツーは時間をかけて分かるこのようなことが、生年月日だけで分かるからです。

個性学でわかること一例
  1. 生まれ持っている性格の特徴
  2. 向いている仕事
  3. 得手不得手、長所短所
  4. 仕事や人生で求めていること
  5. 行動の早さ
  6. 決断の早さ など

これらのことがカンタンにわかるため、人材を知るためのアセスメントツールとして、これまで全国12,000社以上の企業で採用され、採用・育成・配置で活用されてきました。

トクエイ
児嶋徳和

世界的なお好み焼きブランド「ぼてじゅう」さんは個性学をつかった人材育成して、大成長されています。

企業の人材活用に個性学が選ばれている理由

個性学がこれまで全国12,000社に選ばれた理由、それは

診断テストなしに高精度で「人」がわかるから

企業の採用でよく使われるアセスメントツールと個性学を比較してみましょう。

個性学R社の適性診断N社の適性診断
診断テストなし
性格診断
適職診断×
相性診断××
配置診断××
組織診断××
診断結果ずっと変わらない回答時の状況で
変わる
回答時の状況で
変わる
診断内容生まれ持った
先天的なこと
生まれた後に身に着けた
後天的なこと
生まれた後に身に着けた
後天的なこと

比較一覧をまとめると、

よくある適性診断ツールのデメリット
  1. 向いている仕事がわかりにくい
  2. 個人の診断はできるが、組織全体として活用するのは難しい
  3. 診断結果は回答者の状況によるため、ずっと同じとは限らない

個性学は他の適性診断にはない視点で人を診断できることが、30年以上選ばれ続けているポイントです。

経営者
空条さん

じゃあ実際にどんなことがどんな風に診断結果が出るんですか?

トクエイ
児嶋徳和

もうちょっと詳しくお伝えしていきますね!

まるっと個性学の全体像

個性学の定義

個性学では、人間の個性を以下のように定義しています。

先天的に生まれ持った特徴 + 後天的に身に着けた特徴=個性

上の図のように、一人一人が持つ個性の中に、性格や能力などが含まれると考えています。

「天分」とはカンタンに言うと、性格を構成するもの。

「トキ」とは一人一人が等しく経験する、時間的なバイオリズムです。

以上の先天的にわかる2つは個性学で診断することができますが、後天的に備わる「器」に関しては個性学では分かりません。

個性学で分からないことは次の章で詳しくお伝えします。

個性学でわからないこと5つ

個性学はすべてのことを診断できるかというと、それはできません。

生まれてから育っていく過程で後天的に身に着けた性格・能力は分かりません。

具体的に言うと、以下の事柄は個性学の診断では分かりません。

  1. 学力
  2. 運動能力
  3. 将来どのような人になるか
  4. 信用できるかできないか

個性学で分かることは、生まれ持った特性や性質です。

様々なタイプに分かれますが、優劣はないと考えています。

実は性格にはこんな特徴がある

初対面の第一印象と、実際の性格にギャップがあって「第一印象で感じたような人ではなかった・・・・ショック」という経験はありませんか?

実は、性格には2面性があったんです。

個性学を開発した㈱日本個性學研究所の石井憲正氏は、性格には2面性があることを発見しました。

その性質を図で表すとこんな風になります。

  • 内面の性格:人からは見えにくい性格。その人の本質・本音・意思決定に影響を与える。
  • 外面の性格:人から見えやすい性格。その人の行動や第一印象に影響を与える。

人によっては、内面の性格タイプと外面の性格タイプが同じ人もいます。

その場合、性格のギャップがありません。

しかし、内面の性格タイプと外面の性格が異なる場合、第一印象と本質が異なるため、ギャップが生まれます。

つまり、「第一印象で感じたような人ではなかった・・・・ショック」ということが起こってしまいます。

このギャップが人材採用の時に起ってしまったら、もう手遅れなんです。

経営者
空条さん

そうならないように、個性学を使えば人材を判断すれば後悔のない採用ができる、ということですね?

トクエイ
児嶋徳和

その通りです!

次の章では、具体的なタイプの違いをお伝えしていきます。

必見!個性学の分類パーフェクトガイド

①分類の全体像

個性学の体系にある分類は以下の通りです。

分類名種類の数
性格の分類3分類→6分類→12分類
得意にできるマネジメント方法2種類
得意にできる仕事の取り組み方2種類
得意にできる仕事の進め方2種類
得意にできる交渉スタイル2種類
やる気が出る報酬の形2種類
得意にできる仕事の役割4種類
生き方の方針10種類
能力10種類
相性14種類
トキ10種類
経営者
空条さん

こんなにあるんですか・・・・

全てを組み合わせると膨大になりそうですね。

トクエイ
児嶋徳和

組み合わせると720万通りになります。

一番分かりやすいのが性格の分類。

分類ごとの特徴を詳しく見てみましょう。

②まずは知っておきたい性格の3分類

人を知るには「性格」ですよね。性格の分類は以下の図のようになります。

先ほどお伝えした「内面」と「外面」は以下の性格のタイプのいずれかを持っていることになります。

まずは基本となる3分類を見てみましょう。

●人志向▲城志向■大物志向
人生で目指すものは?信頼される人生
いい人と言われる人生
楽しむための人生
稼いで自立する人生
可能性を試す人生
すごい人になる人生
目指す方向性は?皆と仲良く生きてゆきたい好きなことを好きな時に好きなだけやっていたいいつも元気で輝いていたい
大切にすること信頼自分らしさ可能性
嫌いなこと競争することペースを乱されること枠にはめられること
仕事に求めることやりがい
存在感
収入
実力
結果
達成感
得意な仕事創造する
こだわる
稼ぐ
今あるものを改良する
広める
拡大する
無意識に
得意な事
創造力
協調性
表現力
競争力
展開力
集中力
タイプごとの違いの一例
経営者
空条さん

ここまで3つのタイプが違うとは・・!

従業員のタイプが分かれば、適材適所が叶いそうですね。

トクエイ
児嶋徳和

さらに細かく分かれて、こんな特徴が出てきます

③3分類がさらに細かくなると12分類になる

3つが12になり、更に細かくなりました。

この段階で、冒頭にお伝えした個性学で分かる以下のことが具体的に分かります。

  1. 向いている仕事
  2. 得手不得手、長所短所
  3. 仕事や人生で求めていること
  4. 行動の早さ
  5. 決断の早さ

※詳細な診断をすることで以上の項目について知ることができます。

12のタイプをザックリと表現すると、このようになります。

分類名特徴
●人志向 自然型自然体でいたい。努力や根性は苦手。
●人志向 実績型一流、本物志向。経験したものが力になる。
●人志向 先端型新鮮な感覚を持ち即断即決で時代を先取りする行動派。
●人志向 配慮型情報通で客観的だが判断は悲観的。気配りの人。
▲城志向 独自型ナンバー1を目指して誰の真似もしないマイウェイに生きる。
▲城志向 悠然型マイペースで基本に忠実。誠意と粘りと平等が信条。
▲城志向 実益型瞬間的な機転がきき短期勝負に強い。楽しいことが大好き。
▲城志向 夢想型夢とロマンを見、それを追いつつも堅実に生きる。
■大物志向 敏感型感覚的で、素早い判断と行動が特徴。寄らば大樹も。
■大物志向 完璧型完璧さを求める忍耐の人。完成度の高さを求める。
■大物志向 挑戦型好奇心旺盛で誰もやったことが無いことや可能性に挑戦する行動力抜群の人。
■大物志向 努力型努力と根性。不言実行で行動力抜群の人。プロ意識が強い。
出典:㈱日本個性學研究所 個性学ONE公式ドキュメント
トクエイ
児嶋徳和

採用に個性学を使う場合のポイント

  1. 面接前に個性学で診断すること
  2. 業務に合うタイプか判断すること
  3. 周りの従業員との相性を判断すること

この3点です。

以上の判断は

全国に2名しかいない個性学のコンサルタントしかできない診断です。

細かい紹介は姉妹サイトの解説もご参考ください↓

個性学とは?はじめての個性学|適材適所と自己理解ツールとして使える理由

あなたの話が伝わらない理由

これだけたくさんタイプがあると、価値観も様々になってきます。

すると起こるのが、

\あなたの話が伝わりやすい人と伝わりにくい人がいる/

ということです。

「いやいや、そんなこと言われなくても分かってます」という言葉が聞こえてきそうですね汗。

感覚だけで分かっていたことを、タイプごとに図で表すとこのようになります。

コミュニケーションが伝わりやすい流れ。逆の方向が伝わりにくい。
  • ●人志向からは▲城志向には伝わりやすい。■大物志向には伝わりにくい。
  • ▲城志向からは■大物志向には伝わりやすい。●人志向には伝わりにくい。
  • ■大物志向からは●人志向には伝わりやすい。▲城志向には伝わりにくい。
経営者
空条さん

なるほど。私は■大物志向でした。

とういことは、私から▲城志向の人には伝わりにくい、ということですね?

トクエイ
児嶋徳和

そういうことです。

今回はお伝えしませんが、実は、伝わりにくい場合の伝え方の秘訣もあります。

このように、タイプによるコミュニケーションの伝わりやすさが分かれば、望む結果を出せるコミュニケーションができるようになります。

弊社では、経営者向けに勉強会を実施しています。個性學を交えたテーマもありますので、開催スケジュールをご覧ください。

参考:株式会社トクエイ セミナー開催情報

個性学の開発秘話と歴史

ここまで個性学の体系やわかることをお伝えしてきましたが、「なんでこんなことがわかるの?」と思ったあなたへ。

ここでちょっと個性学の開発秘話と歴史をお伝えします。

 

適材適所を目指して

1971年、採用担当をしていた石井憲正氏が思うような人材に出会えないことに悩んでいました。

「人に合う仕事が分かれば、お互いに幸せになれる採用ができるのに」と思い、

人の適職に関する研究を始めました。

これが個性学のはじまりです。

その後、現㈱日本個性學研究所の前身である (株)石井個性學研究所を設立をしています。

 

完成までの道のり

それから様々な分野で研究を重ねた結果、生年月日をベースに様々な事が分かると提唱。

生年月日で分かること、決まっていることだけで体系化をしました。

最終的に1989年に個性の3分類を発見し、1990年に個性学が完成。

その後現在まで、個性学で分かることの検証を経て、全国12,000社の企業に選ばれるツールになりました。

 

個性学は占いではありません。ビジネスツールです。

「生年月日を使う=占い」だと捉える方もいますが、個性学は占いではありません。

生年月日から分かることを学問とし、それをビジネスに有効に使うためにツールとして開発されたものです。

そして、これまで30年以上の間、「人材採用・配置・育成」に活用されてきました。

当たっても当たらなくてもいい占いとは違い、ビジネスの世界で結果を出すために作られ、使われてきたことが占いとの大きな違いです。

まとめ:個性学はずっと使える「人」の診断ツール

  1. 個性学は人材活用を目的としたビジネスツール
  2. 生年月日だけで適材適所のための性格・適材適所の方法が分かる
  3. 個性学でわからないこともある
  4. 性格には2面性がある
  5. 性格のタイプには3タイプ、最大12のタイプがある
  6. タイプによる話の伝わりやすさがある
  7. 生年月日を使うが、占いではなくビジネスツールである
トクエイ
児嶋徳和

個性学はビジネスのシーンで目的を持って使えば、これまで解決が難しかった「人」の悩みも解決できるようになりますよ。

人に関わるお悩み事、まずはご相談ください。

ご相談いただくことで、サービス契約の必要はありませんからご安心ください。

    目次
    閉じる